国内の星のきれいな観光地

国内でも屈指の星空のきれいな石垣島に旅行に行きませんか。東京や大阪からは直行便もありますよ。

石垣島というと、真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海が真っ先に頭に浮かびますが、実は国内でも特に美しい星空の見える場所です。
空気がきれいなのはもちろんですが、ジェット気流の影響が少ないので、星がクリアに見えるのです。美しい星空を見るために石垣島に旅行するのもアリですね。

石垣島天文台には、105cmの光学赤外線望遠鏡があります。
105cmの天体望遠鏡は国内でもわずかしかなく、ハワイにある「すばる望遠鏡」と同じ形式の望遠鏡で、「むりかぶし望遠鏡」と呼ばれています。北緯24度に位置していますので、南十字星なども観測できますよ。
石垣島天文台で毎日行われているのが、4D2U(4次元宇宙映像)観賞会です。特殊なメガネをかければ、本当に宇宙の中にいるような立体的な映像空間が広がります。

事前予約が必要ですのでお忘れなく。また、週末の夜に行われる天体観測会もおススメですよ。

石垣島は夏の晴天率が40%もありますので、昼は海水浴で楽しみ、夜はきれいな星空を眺めるのがおススメです。
夏休みの家族旅行で、子どもたちを連れて行ったらどうでしょうか。
国内有数の美しい星空のある石垣島に旅行に行きませんか。